オンライン商談への転換を余儀なくされ
その対処にお困りの企業様へ

オンライン商談研修はコロナ以降に対面営業が不可能となり営業のオンラインシフトを余儀なくされた企業様のために開発されました。

どのように営業担当者を教育し、どのように環境を整えてあげれば彼らがオンライン営業を進めやすいかお悩みの営業教育推進者の方のご参加をお待ちしています。

オンライン営業に対応していくための組織の役割・個人の役割

オフラインの対面営業で見張る成果をだしてきたセールスパーソンが、オンラインになった瞬間から成績があがらないという事例が多数起きています。

これは対応できずに成績を落とした当人の課題でしょうか?答えはYesでありNoでしょう。

いまのような全セールスマンがオンラインに対応しないといけない環境で、各個人の対応力をあげることは組織の役割だと言えるでしょう。そしてそのサポートを活かしきるのは各営業担当者の役割です。

この「オンライン商談研修紹介セミナー」では、オンライン商談に対応するためにどのようなサポートを組織がおこなうのか、そしてどのような教育を施して背中を押してやるべきなのかをお伝えします。

お申し込みはこちら

紹介セミナーの概要

研修テーマ

オンライン商談研修

開催日

2020年9月29日(火)14:00 – 15:00

参加方法

ZOOM 

※お申込み頂いた方に別途入室のURLをお知らせします。

参加費

無料

対象者

企業経営者、企業の人事担当者など、 研修導入を検討する立場にある方。
※競合企業の方のご参加はお断りいたします

予定しているアジェンダ 

※当日の進行により変更が生じる可能性があります。予めご了承ください。

  1. イントロダクション
    • 日本におけるオンライン商談の現状
    • 今後オンライン商談はどうなっていくか
    • オンライン商談でうまくいく企業とは?
  2. 「オンライン商談研修」講義の一部体験
  3. 「オンライン商談研修」演習の一部体験

お申し込みはこちら