「オンライン研修」の記事一覧

「部下の仕事の進捗確認が難しい」はこの方法で解決できる

リモートワークにおいてマネジャーが苦慮している事の1つに「メンバーの進捗確認」が挙げられます。対面と異なりメンバーが今なにを行っているのか、どこで苦労をしているのか想像がつかない中、どの位の頻度で確認を行うのが適当なのかに悩むマネジャーが多くいます。今回はリモートワークでの適切な進捗確認を行う方法をお伝えします。

今こそ職場で「メンバー間コーチング」を!

現在、多くの企業でリモートワークが浸透する中、管理職のマネジメントもリモートに移行しています。ただし、この状況に不慣れなマネジャーは、新たな悩み・課題も抱えているようです。今回の記事がそのような課題を解決する一助になればと思います。

受講者イメージ

オンラインでのプレゼンテーション研修をどう成功させたのか?

2020年4月にオンライン研修を実施。その際に研修を成功させるために工夫した内容。事前の懸念点をどう解決したかについて説明します。

在宅ワーク・集中仕事術 3回シリーズ ~ 第3回 Zoomをバーチャル仕事部屋にする ~

在宅ワーク・集中仕事術のシリーズ最終回は、Web会議やオンラインセミナーでおなじみのビデオ会議システム「Zoom」の意外な活用方法をお伝えします。

在宅ワーク・集中仕事術 3回シリーズ ~ 第2回 心理学に基づいたタイマー活用術 ~

時間を計るツールとして用いられる「タイマー」をテレワーク中に活用する事で、仕事のモチベーションと生産性を向上させる方法があります。シリーズ第2回目は心理学に基づき実証済みの方法を2つお伝えします。

リモート研修で講義プレゼンをする際のコツ

リモート研修では講師と受講者に距離が生じ一体感を感じにくい。それによって、インパクトや価値がリアル研修と比べて目減りしてしまいます。このコラムでは「リモート研修で講義プレゼンをする際のコツ」について、ノウハウの一部をお伝えしたいと思います。

在宅ワーク・集中仕事術 3回シリーズ ~ 第1回 仕事を始める儀式を持つ ~

「生産性向上、時間管理、集中力向上」は在宅ワークの中でも大きな課題として挙げられます。テレワーク独特の対処の内、その中でも効果の高い方法3つをシリーズでお届けします。第1回目は「仕事を始める儀式」についてです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ