プレゼンテーション研修・コンサルティングのマーキュリッチ

問い合わせ

Author: mercurich

【終了しました】2/2(火)リモートワークでも成果を出す「OJTトレーナー養成研修」紹介セミナー

リモートワーク下において成果を出し続ける「OJTトレーナー養成研修」を具体的に味見いただける内容になっています。OJTのあり方を考え直している方、OJTトレーナーの育成方法を模索している方、リモートワークによってOJTが機能しなくなったと悩んでいる方も、是非一度、ご参加ください。

アメリカ人が「世の中で一番怖いものは何ですか?」と聞かれたら何と答えるか?

from 西野浩輝 皆さんにとって「世の中で一番怖いものって何ですか?」 日本だと「地震、雷、火事、親父」と表わされますが、確かに歳を重ねたからと言って、怖くなくなることはないですね。 同じ質問をアメリカ人に尋ねた時、日 […]

【終了しました】1/19(火)リモートワークでも成果を出す「OJTトレーナー養成研修」紹介セミナー

OJTトレーナー養成研修は、トレーナーが適切に指導を行えるよう様々な課題に対して根本的な解決方法を習得する内容になっています。その内容はリモートワーク下の指導における「新たな課題」も網羅したものです。この紹介セミナーでは研修がどの様に行われるのか実際の講義を抜粋して行います。

オンライン商談スキル向上をスピードアップさせる組織的取り組み「3ステップ」

「自社の営業担当者全体のオンライン商談力の底上げ」は、多くの企業さまが直面している喫緊の課題の1つだと思います。今回の記事では、その解決のための取り組みをスピードアップさせる方法をご紹介します。

オンラインプレゼン「話すスピード」は速い方がいい?ゆっくりな方がいい?

オンラインプレゼン研修で、リアル(対面)のとき以上に受講者からよく聞かれるようになった質問があります。それは・・・「オンラインプレゼンでは、話すスピードは速い方がいいのか?それとも遅い方がいいのか?」というもの。今回のコラム記事では、この質問に対する私なりの回答をお伝えしたいと思います。

オンライン会議でメンバーの参画度を上げるには?

オンライン会議における問題点は、「言いたいことが伝わりにくい」「反応が分かりにくく、話しづらい」「割り込むタイミングが分からない」等、いくつか挙げられますが、今日は[ 参加者の参画意識]を上げる方法についてお伝えしたいと思います。

オンライン商談が上手い人、下手な人の違いは?

オンライン商談になってから成績が振るわなくなったと嘆いているセールスパーソンが大勢います。一方オンライン商談でも成果を出し続けるセールスパーソンもいます。この違いは何が原因でどの様に対処したら良いのでしょうか。今回はそのヒントとなる内容をお伝えします。

オンライン研修を成功させるために,わずかな労力で大きい効果をもたらす方法

オンライン研修を活性化させるためには、研修事務局の働きかけが欠かせません。とは言っても、事前の準備が強いられるようだと負担が大きくなってしまいます。今回は事前準備ゼロで行える活性化の方法をお伝えします。

オンライン商談では相手の反応が察知しづらい。どうすればいいか?

今回のコラム記事は「オンラインで聞き手の反応が見づらい」という悩みへの回答です。 タイトルは、一見営業担当者向けに見えますが、中身に関しては非営業の方にもそのまま使える手法です。オンラインによる社内プレゼンや情報伝達をする機会がある方は、ぜひご一読ください。